Band Style HIP-HOPIN-SIST OFFICIAL SITE

Biography

Hip hop band based in Osaka. The Band is renowned for their great live performance with a superb live sound.

Profile

生々しく、独創的なサウンドとグルーヴィーで極上なライブパフォーマンスに定評がある大阪をベースに活動するファンキー・グルーヴ・マスター。数度のメンバー・チェンジを経て、2MC(BASI、サッコン)、Gu(TAKU)、Ba(Shyoudog)、Ds(TAROW-ONE)からなる鉄壁の現メンバーとなる。1998年結成当初から大阪を拠点として活動し、日本におけるヒップホップ・バンドのパイオニア的存在として、またミュージシャンズ・ミュージシャンとして高い評価を受け続けている。2001年3月、デビュー作となるミニ・アルバム「ONE DAY」(RD RECORDS)をリリース。以来、これまでに5枚のフル・アルバム、4枚のミニアルバム、4枚のシングルをリリース。TAKU、Shyoudog、TAROW-ONEからなる韻シストBANDとしても1枚のアルバムをリリースしている。その他、客演も多数。2016年にはPUSHIMが主催するレーベル“Groovillage”へ合流。6月15日には通算6枚目、約2年8ヶ月振りとなるオリジナル・アルバム「CLASSIX」をリリース。偶数月には大阪、東京での主催イベント「NeighborFood」も開催中。評判が評判を呼び満員御礼で継続開催されるなど、大阪、東京を含む各地で韻シスト・マニアが確かな足取りで増殖中。

Biography

1998
HIP-HOPのオリジナリティーを追求するMCsとPlayersが集まり「韻シスト」結成。Band style HIP-HOPの活動開始。
1999 - 2000
ライブ、楽曲作りを繰り返しデモテープを各地で配布。
2001
RD RECORDSより1st mini Album 「ONE DAY」リリース。
2002
RD RECORDSより2nd CD Mini Album 「Relax Oneself」リリース。1万枚を超えるセールスを記録。自らで主催するイベント「SLOW JAM」にRahzel (from THE ROOTS)を招集。
2003
大阪で活動を共にする盟友MC FUNKYMICが加入。Epic Records Japanより3rd mini album「Hereee we go」をリリース。アルバム収録曲「My style your style is...」がキューピーハーフCMに起用される。
2004
Epic Records Japanより1st single「Local スピーカー」をリリース。初のワンマンLIVEを大阪にて敢行。Epic Records Japanより4th mini album「ROCK ON」をリリース。SUMMER SONIC 04 OPEN AIR STAGEにJURASSIC5、NAS、Beastie BoysやN.E.R.D.らと出演!広島SET STOCK、福岡SunSetLiveなど夏フェスを席巻。国産の良質な音楽を集めたイベント、nbsa+×÷に参加。CHEMISTRYのシングル「Long Long Way」に「Long Long Way(韻シストmix)」として楽曲を提供。
2005
Epic Records Japanより2nd single「少年B」をリリース。Epic Records Japanより3rd single「レッツ☆ダンス」をリリース。各地の夏フェスで沸騰。Epic Records Japanより、待望の1st full album 「Globalスピーカー」をリリース。nbsa+×÷コンピレーションアルバム「nbsa+×÷~自然発火~」に参加。東名阪クアトロツアーを敢行。
2006
Guitar Okehが脱退。ライブでサポートしていた盟友Guitar TAKUが正式加入。韻シストが運営する自主レーベル「Middle tempo production」設立。自身のレーベルより2ndフルアルバム『FONKY&LOVE』リリース。nbsa OSAKAを主催。初開催で750人動員。
2007
Sax 林 未来彦が脱退。 6人体制で新たな楽曲制作やライブを精力的に行う。 7月韻シスト主催の新イベント「偉人ピック」開催。 10月 韻シスト3枚目となるフルアルバム『GOURMELOGIC』リリース。
2008
メンバー各々の活動も積極的に。 InstrumentWorksとしては、R&BシンガーSWEEP、嵐の櫻井翔、ルースフォンチ、PAPICO等、ジャンルやフィールドを越えた様々なアーティストへの楽曲提供、プロデュースワークを展開。 伝説と化した韻シストが主催するキングオブブロックパーティー『Neighbor Food』を再スタート! (2016年 現在も偶数月 東京,大阪で開催)
Drumsクーマ脱退。 tickでDrum workを務めるTAROW-ONEがサポートメンバーとして加わる。
2009
TAROW-ONE(drums)が正式にメンバーとして加入。
2010
メンバー+マネージャーTaco-Riceと音楽事務所&レーベル『LIL FARM』を設立
2011
Apr.RDCM-7003『BIG FARM』Release
Nov.LFCD-1430『awamori four dayz magic…』Release
2012
Oct.LFCD-1431 韻シストBAND『Rest of my life』Release
2013
Sep.LFCD-1432『HIPSTORY』Release
Oct.嵐『LOVE』収録曲「sugar and salt」作曲,演奏
Nov.Chara『JEWEL』収録曲「Junior Sweet」をRmix&演奏
2014
Oct.Chara×韻シスト「I don’t know」Release
2015
Feb.『TERRACE HOUSE CLOSING DOOR』劇中歌 提供
Mar.JR西日本 大阪環状線寺田町駅発車メロディ「Life Goes On」作曲
Apr.PUSHIM×韻シスト『Don’t stop』Release
Sep.アウトドアブランドMilestone イメージソング「Milestones」作詞,作曲,演奏
Nov.LIFE IS GROOVE 『Generations』 複数曲 演奏参加
Dec.Azumi『CARNIVAL』収録曲「I want it」「もっともっと」作詞,作曲,演奏
2016
Jan.PUSHIM『F』収録曲「MATTAKU」作詞,作曲,演奏「A Place In The Sun」アレンジ,演奏
Apr.PUSHIMが主催するレーベル“Groovillage(徳間ジャパン)に合流を発表
Apr.TERRY THE AKI-06「癒し」Remix
Jun.TKCA-74370 韻シスト『CLASSIX』徳間ジャパンよりRelease

Member

background

BASI

MC
background

SAKKON

MC
background

TAKU a.k.a K-City Prince

Guitar
background

SHYOU a.k.a pitbulldog

Bass
background

TAROW-ONE

Drums